体温があがるメリット

体温があがるメリットについて

体温を上げれば免疫力も高くなる

世の中には健康になるための食材やサプリなどがあふれています。それもいいですが、じつは一番確実に健康になれる方法としては自分の基礎体温を上げるということがあげられます。とくに低体温の人は風邪をひきやすかったり病気になりやすく免疫力も弱いです。その方法としては、筋肉をつけるということです。運動が嫌いという人は過度な運動はできなくても簡単なストレッチやヨガなどをやることで筋肉をつけたり呼吸法学ぶことで免疫力がついてくることがあるのです。自分の体に向き合っていく努力をすることがとても大切になっていきます。

体温の低い人は病気になりやすい

「健康」を保つためには、体温が大きく関係してきます。体温が低い方は、身体の血液循環が悪いことが原因となっている可能性が高いので、医療機関の循環器を受診し、心臓の動きや血管の状態を一度診てもらうことをおすすめします。また、免疫力も弱まっている証拠とも言えますので、感染症などにかかりやすくなってしまいます。人一倍、手洗いやうがいを心がけ、自ら感染予防を行うことが大切です。身体で熱を作るためには、筋肉が大きく関わってきますので、日ごろから適度な運動も心がけ、筋肉量を落とさずに、健康寿命を保って生活しましょう。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 健康な人の平均体温はどれぐらい All rights reserved