健康な人の体温の平均

健康な人の平均体温はどれぐらい

健康な人の体温の平均について

日本人の健康な人のワキ下の平均体温は36.89℃になります。37℃で、風邪を引いたかもしれないと感じる方がいますが、36.6℃~37.2℃の間であれば健康な体温と言ってよいでしょう。平熱より温度が明らかに高ければ発熱となります。図る時間帯によっても変化していきます。人は朝に低血圧となるため、朝は温度が低く、夕方になるにつれて高くなっていく傾向にあります。正しい温度を測るには朝と昼、夕方、寝る前に計り、その時間帯の自分の平熱を把握しておく必要があります。ワキの場所によっても温度が違ってくるので、適切な場所を見極めて計る必要があります。

体温を少し高めに維持をする

体温は少し高めに維持をすると、免疫力が高まり、風邪も引きにくく、健康に過ごすことができます。もともと低い人は少し努力をする必要がありますが、日常生活の中で簡単にできることばかりです。例えば、飲食から体を温めます。料理やスープにしょうがを入れる、白湯を飲む、冷たい食べ物や飲み物は極力摂らないようにします。そして、筋力が増えればそこから熱のエネルギーが発生されるので、少しでも筋力アップを目指します。なるべく階段を使う、歩けるところは歩く、通勤電車の中や待ち時間の間につま先立ちをするなどです。このように、少しの意識の変化で健康が増進されます。

↑PAGE TOP

Copyright © 健康な人の平均体温はどれぐらい All rights reserved